振袖からカビの匂いが!?カビの匂い解消法をご紹介♬

こんにちは😊


成人式に向けて皆様お振袖の準備は

始めていますか??

これから無料相談会や試着会に

参加される新成人の方、たくさんいらっしゃると思います!


ママ振りや親戚の方の振袖を

久しぶりに出してみたら、カビの匂いが、、😱

和装の場合はお手入れや保管をしっかりしていないと、

いざというときすぐに着られないんです!

せっかくの振袖がカビ臭いなんて

悲しい事態にならないためにも、

しっかりとしたお手入れと保管方法を確認しておきましょう!


カビの匂いがついてしまった時の解消方法

1、風通しのよい場所に干す

カビは、湿気がある場所を好むので、

時々風通しをすることが効果的☆

もし屋外なら、直接日光があたらない場所に、

着物ハンガーにかけて1日4~5時間程度風にさらして

日がかげる前に取り込みます!

それを2週間から1ヵ月程度繰り返しましょう😊

屋内に干す場合は、直接日光があたらない場所に

着物ハンガーにかけて常に換気をしている状態にしておきます。

それを2週間から1ヵ月ほど繰り返します。

また、室内に湿気が多い場合は除湿機能などを

利用するとさらに良いです♪


2、扇風機で風を送る

とくに湿気が多い梅雨時期などは、

室内でも湿度が高いので扇風機などを用いて風を送ることも有効!

扇風機で着物に風を送る際には、

着物の正面から風を当てるようにしましょう!

また、扇風機の風を送ることで

着物がねじれたりしないように、

距離と風量を調節するようにしてください!

ある程度振袖の前から風を当てたら、

今度は後ろから風を送るようにしましょう☆


3、消臭剤を使用する

まずはごみ袋に畳んだ振袖を平らにして入れます。

次に、無香の消臭剤を一緒に入れて袋を閉じます。

数日間、放置してみて匂いをチェックしてみてください。

匂いがまだ残っているようだったら、

もう少し時間をおいてみましょう!


カビの匂いを落とすために

やってはいけないこと

カビの匂いを取るために、

ついついやってしまいがちなこととしては、

消臭スプレーなどを直接振袖にかけてしまうことです!!

水がベースとなっているので、

着物にかけてしまうと輪ジミになってしまいます💦

特に正絹のお着物に使用すると

取れないシミになるので注意しましょう…!!

また、アルコールスプレーなども変色の

原因になりますので気をつけて下さいね❕


以上カビの匂い対処法と

やってはいけないことでした!

なかなか着る機会のない振袖!

カビが原因で着れなくなってしまうのは

もったいない!

カビが生えないようにしっかり

こまめなケアをするのが大事です✨

今ママ振りや親戚の振袖を着られる方

増えています!!

ママ振りが人気な理由について

ブログを更新していますので

こちらも是非チェックしてみてください♡

#神奈川#藤沢#辻堂#茅ヶ崎#大船#平塚#小田原

#湘南台#湘南#磯子#桜ヶ丘#南林間#中央林間#鶴川

#KENJE#成人式#前撮り#前撮り撮影#インスタ映え

成人式の振袖レンタル・前撮りなら【KENJE】の振袖/オシャレな美容師が一緒に振袖選びをサポート♪

流行の振袖から定番まで最大級の品揃え。振袖レンタルはKENJEのヘア・メイク・着付けがセットに♪前撮りもサービス♫

0コメント

  • 1000 / 1000