着物豆知識🌟成人式に着物を着る意味とは?


毎年成人式の日には、

振袖で着飾った女性が街にあふれ

とても華やかでお祝いらしい光景です✨

そもそもどうして成人式に女性は振袖を

着るのでしょうか??

知らなくても困らない成人式と振袖についてですが

知っていると少しだけ心持ちが違いますよね😊


そこで今回はちょっとした豆知識!
成人式の起源や意味について
ご紹介いたします!!


成人式の起源と意味


二十歳を大人として祝う現在のような成人式は、

第二次世界大戦後の1946年に始まった新しい行事です。

ただそれ以前から、子どもが大人になる

通過儀礼は行われていました。

古くは男子が16歳で髪型を変える「元服」、

女子が腰着を付ける「裳着」などがそれですし、

着物や髪型を変えることで、目に見える形で成長を祝い、

同時に大人になる自覚をうながす意味があります。


成人式に振袖を着る理由


「成人式に振袖を着る」のも、

現代の通過儀礼の1つと言えます。

装いを新たにすることで、気持ちを大きく

変える意味があります。

第一礼装で改まった席にのぞむことで、

大人になったという自覚が持てます。

華やかで格調高い装いをすることで、

お父さんお母さんに成長の報告と

感謝の気持ちを伝えるのです。

一生に一度の成人式を大事な節目と思う気持ちが、

振袖を着るという習慣に繋がったようです。



成人式の振袖は、大人として人生を歩き出す自分を祝い、

成人となった自覚を持つための晴着です!!


ハタチまで育ててくれた

親御さんへひとつの親孝行として

成人式に振袖姿を見せることは

とっても素敵で一生の思い出になります!!


そんな一大イベントだからこそ

振袖選びは妥協せず、納得のできる最高の一着で

成人式を迎えましょう😊


#神奈川#藤沢#辻堂#茅ヶ崎#大船#平塚#小田原

#湘南台#湘南#磯子#桜ヶ丘#南林間#中央林間#鶴川

成人式の振袖レンタル・前撮りなら【KENJE】の振袖/オシャレな美容師が一緒に振袖選びをサポート♪

流行の振袖から定番まで最大級の品揃え。振袖レンタルはKENJEのヘア・メイク・着付けがセットに♪前撮りもサービス♫

0コメント

  • 1000 / 1000